« 慌てふためく | トップページ | 早寝効果? »

問診票

先日、ある保健師さんが相談に来ました。新しいメニューを始めるにあたって問診内容の刷新をしたいとのことで。それを確認しながら改めて思ったことは、その問診で何を知りたいのか、そのデータを具体的にどう活用したいのか、それが曖昧だと無駄な労力の浪費になりかねないということ。保健師さんたちには明らかに温度差があり、スキルの差も歴然です。相手が話すことを何も考えずに記録したり聞き流したりする人がいる限り、問診としての意味をなさないのです。

むかし、循環器内科で働いていたころの入院カルテの初診時問診欄は数ページに及んでいました。症状の1つ1つについてこと細かく聴き出さないと出来上がらないものでした。こんなことまでホントに聞かなきゃならないの?とグチりたくなるほど面倒くさい内容でした。あれはあれで効率が悪く、入院患者だからできたことだとは思いますが、わたしたちはあれを経験したおかげで、狭心症や心筋梗塞について聞き取るべき最低限のポイントを体得することができました。あれを経験した医師や看護師は、他の施設の何もチェック項目が書かれていないカルテを前にしても、完璧なる問診が取れるようになっているはずです。

今回作ろうとしている問診票で、みなさんが最低限何を洗い出し、何について同じ基準の聞き出しをしようと思っているのか、できるだけ具体的に話し合って欲しいと思いました。普通、こういうことの開発をするときに担当になる人はその分野に明るくてよく理解している人です。そういう人は、とかくみんなが自分と同じレベルのことを考えていて当然だと錯覚しています。よくわからなかったら、とりあえず聞き流す人って世の中にはたくさんいます。自分の常識の大部分は他人には通用しないと心得て行動していただきたいと思います。

|
|

« 慌てふためく | トップページ | 早寝効果? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは

楽しくブログ拝見させて頂いております。
医療関係の技師をしてます。

最近心電図の勉教を始めてT派の事が載っており、興味をひきました。
解りやすく シリーズ化していただきたいです(笑)
今日大雪にて 自宅待機のため勉強中です。

投稿: ゴマ子 | 2016年1月25日 (月) 16時04分

ゴマ子さん

コメントありがとうございます。雪も低温も凄かったですね。大丈夫でしたか?

心電図については時々載せてみてはいますが、基本的に遠い昔の知識なので、しかも救急医時代から超いい加減だったので、できるだけメッキがはげないように医者らしくないアバウトさで茶化しています(笑) 一応一般の方への啓蒙啓発が目的のブログですので、まちっとアカデミックな方の解説で勉強していただいて、私のブログはその勉強の息抜きにどうぞ(笑)

投稿: ジャイ | 2016年1月25日 (月) 18時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 慌てふためく | トップページ | 早寝効果? »