« アトピーへの心得 | トップページ | まめ太郎に翻弄される。 »

セカンドミール効果

スローカロリーの考え方がいつの間にか常識として確立してしまったので、せっかくスローカロリー研究会に入ったけれど個人的には情報が新鮮でなくなって、最近あまりホームページを見なかったわたし。何となく魔が差して久しぶりに見てみました。

ラーメンもカレーも…同じものを食べても太りにくい食べ方!食べる量を減らせる!

「スローカロリーとは、血糖値が急激に上がらず、ゆっくりエネルギーになる食べ方のことをいいます」・・・はいはい、存じております。同じものを食べるとしても血糖値を急上昇させない食べ方をすればいいだけのことだから、そんなことを考えなくても無意識にできる習慣になることを祈ります。わたしもだいぶできるようになりました。良いこと書いてあるので、『スローカロリー』をご存じない方はどうぞお読みください。

ここにある「セカンドミール効果」というのは初めて聞きました。メモメモ(笑)・・・GI値提唱のジェンキンス博士が発表した概念らしい。最初にとる食事(ファーストミール)が、次にとった食事(セカンドミール)の後の血糖値にも影響をおよぼすことを、「セカンドミール効果」というらしい。朝一の食事の摂り方次第で満腹感が継続できるのだという。これの目的で朝めしを選ぶのは本末転倒だと思うけど、考えなくても習慣になってしまえば云うことはありますまい。もっとも、わたしは朝めし自体を食いませんけど。

|
|

« アトピーへの心得 | トップページ | まめ太郎に翻弄される。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アトピーへの心得 | トップページ | まめ太郎に翻弄される。 »