« 生活を始めます。 | トップページ | PTSD »

ツバメ

ここ1週間、もう一つのブログと同じことを書いてきました。それなら書かなければいいのに、とも思いますが、無事であることを読者の皆さんにお伝えしたくて続けています。来週くらいには日常に戻れると良いなと思います。

***********************

そろそろ落ち着くのかと思いきや、昨夜の群発は堪えました。セイラが落ち着かないので早めに一緒にベッドルームに入りましたが、寝ていても横ゆれ。やっと寝付いたかと思ったら今度は夢の中で縦ゆれ。一回一回は強くないけれど、突然起きるのでなかなか寝付けず、夢かうつつかわからないまま朝を迎えました。震源が南に下りて行っていることよりも、ガンガン揺れているのにYahoo!の地震情報の回数が異常に少なく、かつわが家のある町名の震度が低いか出なくなっているのが心配。あまりに頻度が多すぎて計器が壊れたのではないかと。

テレビで流れる情報はライフラインの復旧見通しや流通の回復のニュースばかりになり、頻回の地震情報は発する側も発せられる側も慣れっこになってきていますが、実は震度5強の緊急地震情報のけたたましい携帯アラームはいまだに1日一回は鳴っています。今や、単なる電話の受信音や強くドアを閉める音だけでもビクッとしてしまう始末です。

昨日の夕方、「ツバメが巣を作りに戻って来ました。地震が収束するのかな」と知人がLINEに書き込んでいたのを読んでほっこりした矢先。まだまだ渦中のままのようです。

|
|

« 生活を始めます。 | トップページ | PTSD »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 被災者の先輩(笑)、福島のコンです。ジャイ先生、無事で何よりです。自分も慣れてしまい、震度5くらいでは何も感じなくなってしまいました。
 ツバメに目が行ったと言うのはいい傾向です。被災のことばかり考えても、堂々巡りになるだけですから。
 俳人の金子 兜太や漫画家の水木 しげる、やなせたかしが地獄の戦場から生きて帰れたのも「大事にしたいもの」を持っていたからです。ロゴセラピーですな。
 では、あまり深刻にならず、油断はせず、出来る範囲で頑張ってください。自然相手では人間は無力ですから。

 そういや、大分の赤峰親方は無事かな~? まあ親方のことだから、何としてでもサバイバルしてるでしょう。何せ「世界中の植物の精が自分を守ってる」と冗談で言う方ですから。

投稿: コン | 2016年4月20日 (水) 14時28分

コンさん、ご無沙汰しています。

諦めと「がんばろう」と涙と「しょうがないさ」といろんなものが倒錯しながら、地震にも麻痺気味。

赤峰さんのところは大丈夫です。大分は今のところ湯布院と日田以外は報道されているほど大した被害はありません。私の親戚はのんびりしています。もっとも、これから誘発されるとしたら大分でしょうけど。

投稿: ジャイ | 2016年4月20日 (水) 18時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 生活を始めます。 | トップページ | PTSD »