« 記憶作業とウォーキング | トップページ | ヒルクライム »

やる気が起きない

大量の雨漏りのために途方にくれた翌日には住宅会社さんの迅速な対応で屋根はすぐに回復したのですが、わたしのココロは思いの外ポッキリと折れてしまっていました。何もかもがどうでもよくなるのです。大震災で全てを失って、『どうでもいい』『やる気が起きない』といっている老若男女をテレビで他人事のように見ていた自分が、ふと気付いたらまったく同じ感覚になってしまっていた、そのことがショックでした。

ずっと続く雨のために日課の散歩にも行けない日が続いても、一向に運動したい衝動が生まれません。毎晩菓子袋を空けた挙句に大量の夕飯を食い、酒を飲みすぎてうたた寝する日々に戻ってしまっても「ま、いいや」と思う。「生活習慣病予防? どうでもいいんじゃないの。生きていく上でそう大したことではない気がする」・・・そんなことを思い始めた矢先のこの事件。「あなた、雨漏りのことまだ引っ張ってるの? わたしはもう吹っ切れたよ。なるようにしかならないんだからしょうがないよ」と云ってのけた妻が少林拳教室に行くのを見送りながら、「これではいかん気がする」と自省したものの、結局外の雨音に怯えながら大酒に浸ってしまって自己嫌悪。

散歩ができないから職場のフィットネスジムに寄って帰ろうと思うのだけれど、いざ帰る時間になると急激に面倒くさくなるわけです。かつて、運動中毒でフィットネスジムに1日一度は寄らないと気持ちが悪かった男と同じ人物とは思えません。それでも、先週は2回、フィットネスジムに寄りました。メチャメチャ面倒くさいのだけれど、ロッカールームに行く階段をもう一階上まで上ればジムがある・・・今の自分をなんとかするためには(それはメタボ予防の意味ではなくメンタルケアの意味で)、無理矢理習慣付けのレールに載せるしかない、と思ったのです。がんばれ、自分。

|
|

« 記憶作業とウォーキング | トップページ | ヒルクライム »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

にんげんだもの。

今の状況、お辛いですよね。自己嫌悪ストレスの悪循環・・

焦らずとも大丈夫。今はそれでいい。それがいい。

どんまいどんまい。

えらそうなこといってごめんなさい。

投稿: ロバです。 | 2016年6月26日 (日) 22時33分

ロバさん

ありがとうございます。
皆さんが想像するほど辛くはないのですが、あ、いや、胸を張ると左半身の神経がビンビン痺れたり、頸椎症の再発で背中が痛かったり、そっちの方が辛いかもです(笑)
こっそりぶちぶちグチを言いながら、ストレス発散させてもらっています。これで宝くじが当たっているとシナリオ通りだったのですが・・・(笑)

投稿: ジャイ | 2016年6月27日 (月) 18時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 記憶作業とウォーキング | トップページ | ヒルクライム »