« 錯覚 | トップページ | 完全オフ »

アンケート

職場でよくアンケートの依頼メールが届きます。1000人に及ぶ大企業ですので、高いアンケート回収率を得るのはなかなか大変です。

〆切に近くなると催促メールがきます。

「まだあと40%のヒトが未回答です。あなたもその中のひとりです。必ず締め切りまでには回答をしてください」と書かれているより、「もうすでに60%のヒトが回答してくれました。ありがとうございます。まだのヒトも乗り遅れないように是非早めの回答をお願いします。まだ間に合います」と書かれている方が、気分がいい。前者は「なんか面倒くさいな」と思うけれど、後者は「そうか、そういうならやってみようか」という気分にさせてくれます。

同じことを催促しているのに、ちょっとした表現の違いで全然受ける印象が違うことを、時々実感します。

コンビニのトイレにむかしは、「汚さないでください!」と貼り紙してあったのが、最近は決まって「きれいに使っていただいてありがとうございます」と書かれるようになったのも、その系統かなと思います。でもこっちはちょっと鼻につく・・・丁寧に書かれているのにどこか上から目線の空気がぬぐえないから。こういうときは、「きれいに使っていただけるとうれしいです」程度の控え目感が大事だという気がてなりません。

他人を動かすためのコトバ選びは、本当に重要で、とても大変です。

|
|

« 錯覚 | トップページ | 完全オフ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 錯覚 | トップページ | 完全オフ »