« 糖尿病と認知症 | トップページ | ヘパトカイン、セレノプロテインP »

「お互いに」

午後からの人間ドックの結果説明の場で、3人の女性に続けて同じことを質問されました。

「わたしは毎晩お酒をたくさん飲むのですが、肝臓は大丈夫ですよね」

「・・・どうでしょうね。この結果では何とも云えませんね」
「でも、採血結果も正常だし、腹部エコー検査でも何も問題ないのでしょ?」
「わたしも休肝日を作る人間ではないから、あまり文句は云いませんけど、とても優秀な部下を持っているようなものですから、たとえ検査結果が良くても突然何が起きるかわかりませんもんね」
「・・・」
「少なくとも、自分の口から『肝臓は大丈夫ですか』というコトバが出てきたということは、自分のカラダの中から何かの警告を出し始めたと思った方がいいんじゃないですか」

3人めの女性とそんな会話をして、診察室を出る前に、「ま、この機会に少しセーヴすることを考えてみてはいかがですかね?」と云ったら、笑いながらこう答えられました。

「そうですね、お互いに」

・・・あっはっは。

|
|

« 糖尿病と認知症 | トップページ | ヘパトカイン、セレノプロテインP »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 糖尿病と認知症 | トップページ | ヘパトカイン、セレノプロテインP »