« 文句 | トップページ | 五感の叫び »

慣れというより自信

数年前に患った『頚椎症』。今、何度目かの波が押し寄せてきていて、寝ても起きても右肩に頑固ジイさんが載っかっている感じです。

でも今回は、むかし経験したちょっと斜め上を向くことすらできない痛みと比べれば大したことはなく、寅さんよろしく短い旅から帰ってきたこのジイさんはあの時以上にはわたしを苦しめないだろうという自信があるので、そのまま平気で載せていられます。二度めの波が過ぎ、三度めの波が過ぎ、と波乗りを経験する度に、自信は確信になっていきました。

大丈夫。もう少し載せておけば、このジイさんは間違いなくすぐに飽きて春の訪れとともにまたどっかに旅に出ていくはず。

|
|

« 文句 | トップページ | 五感の叫び »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 文句 | トップページ | 五感の叫び »