« 低体温 | トップページ | 禁煙何年で喫煙歴ゼロと同じ? »

アテンダントさん

身内の手褒めみたいで申し訳ないですけれど、うちの職場のフロアアテンダントのお嬢さん方は、若いのにとても優秀です。

なにしろ大勢やってくる受診者の皆さんの道先案内人。決まった順路に従って決まったように進ませるのではありません。空いている検査を確認してバランスよく各々違う所に案内するのです。何かとクレームを云う人もいるし、どうしたらいいか分からず途方に暮れている人もいます。予定していた検査が予定通り進まない時もあれば、予定していた医者が急に休む場合も少なくありません。医師に結果説明をお願いしようとしたら「わたしはイヤ」と門前払いを食らわされることもあります。そんな日々、何事もなかったかのようにスムーズに流れて一日が無事に終われるのは、ひとえにこのアテンダントの皆さんのおかげなのです。彼女たちが夕方遅くまで翌日の計画を綿密に立てているのを知っています。

何年も居るベテランさんに指導を受けた若いお嬢さん方が本当に優秀なので日々感心している次第です。理不尽なことを云われてもきちんと対処し、顔色ひとつ変えずにいつもニコニコして臨機応変に捌いていく。よく考えたらわたしたち医師はいつも彼女たちの小さな掌の中で踊らされているわけですが、それが心地いいと感じるくらいです。どうして一人も”ダメな子”が居ないのか、そんなにまでして頑張れる理由は何か、最近はそんな思いで彼女たちを眺めています。もちろん、何人もの人が短期間で辞めて他の仕事に移っていきましたから、自然淘汰されて残った人たちであることは確かなのですが、それでも、一人か二人は”できない子”がいて、周りがそれを上手くフォローするというのが普通の会社。おそらく病院の看護師さんや技師さんや事務職たちの集団には必ず居るはずです。

仕事をする上で万事を彼女たちに任せられるというのは、とても楽です。本当に良い環境で働かせてもらっています。唯一の悩みは若い女性たちだから、結婚や出産や夫の転勤で居なくなってしまうだろうということ。

|

« 低体温 | トップページ | 禁煙何年で喫煙歴ゼロと同じ? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 低体温 | トップページ | 禁煙何年で喫煙歴ゼロと同じ? »