« 禁煙何年で喫煙歴ゼロと同じ? | トップページ | まめ太郎2017受け取りました »

我慢

『我慢(がまん)』と云えば「辛いことを耐え忍ぶこと」ですが、元々の由来である仏教用語としての『我慢』の意味は全く違います。

煩悩のひとつで、強い自己意識やプライドからくる慢心のこと・・・『我に執着し、我をよりどころとする心から、自分を偉いと思っておごり、他を侮ること。高慢』と解説されています。

4つの煩悩=四漫(増上漫・卑下漫・我漫・邪漫)

うぬぼれのこころ=七慢(慢・過慢・慢過慢・我慢・増上慢・卑慢・邪慢)

漫=自分より劣った人を上から見下す心、傲慢

ほーら。だからね、我慢強いことは決して良いことばかりじゃないのよ。生活習慣病の行動変容を促すときにみんなが使うことばが『我慢』ですけれど、「我慢の先には健康はない」といつもわたしが云ってきたじゃないですか。我慢は傲慢、「うぬぼれの心で意地を張ることなんだ」と思えば、我慢なんかしなくなれると思う。”欲を得るために漫を捨てる”は、仏教的には本末転倒なのかもしれないけれど、この屁理屈、なんか気に入ったから、今度の講演で使っちゃおうかな。

|
|

« 禁煙何年で喫煙歴ゼロと同じ? | トップページ | まめ太郎2017受け取りました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 禁煙何年で喫煙歴ゼロと同じ? | トップページ | まめ太郎2017受け取りました »