« 今から掃除するつもりなの? | トップページ | 新しいもの »

肝に銘じましょう

きっと、公務員の皆さんにとって、恒例行事は是が非でもやりたい(やるべきである)という風土なのでありましょう。大宴会は論外だとして、時短営業を要請しているときにあえて21時以降の送別会を断行する勇気たるや、大した物ですね。おそらく全国の公務員(だけでもないか)の皆さんの中には同じようなことをやらかして、今、バレやしないかと気が気でない輩がたくさんいることでしょう。たぶん、今回問題になっているのは周りにいた一般客とか店の従業員とかからの通報(チクリ)で判明したものでしょうから(というか、堂々と身分明かしながら大声で挨拶するなんて・・・「悪いことなんかしていない」という自負なのでしょうか)、”こっそり”やっている人たちはもっとたくさんいるはずですね。

それにしても、世間はかなり緩いんですね。厳しい指示を出しているお膝元があんななんですから。待て待て、うちの施設も他山の石的な気持ちで眺めているわけにはいかないのかもしれないぞ。「自分がちゃんとやっていれば皆が同じような志で頑張っているに違いない」と思ってはいけないということか。でも、うちの連中はちゃんとやっていると思うけどな。

●歓迎会送別会や花見は、普段から一緒にいる人と少人数で。
●会食は十分な感染防止対策を行った上で4人まで。深夜に及ぶ飲食をともなう会合は参加禁止。
●接待をともなう飲食店、並びに換気などの感染対策が不十分の飲食店へは立ち入り禁止。

これが、うちの職場のHPに掲げられている現時点でのプライベート活動面での注意事項です。「医療人としての自覚を持て」とのコトバも。でも、おそらくどの職場でもこの程度のスローガンは明示しているはず・・・それが有名無実だから、もう春だというのに都会の感染者が一向に減少しないのでしょうかね。

今日から職場には多くのフレッシャーズが入職しました。オリエンテーションのためにスーツを着ている若人ばかりが病院の中を闊歩しています。今の時期、外からの息吹は新鮮で嬉しい反面、気を引き締めておかないと無症候ウイルス持ってきているかもしれない・・・こんなこと考えなければならない世の中が早く落ち着きますように。

そういえば、昨年配属になったスタッフの方々、正直なところ本当の顔を知りません。プライベートやそれこそ歓迎会や親睦会の類いが一切中止なって、マスクを外した顔をみる機会が皆無。異常だけれど、でも、今はそれが当たり前なのです。おわかりでしょうか、一部の不届き者の公務員の皆様方。

 

|

« 今から掃除するつもりなの? | トップページ | 新しいもの »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今から掃除するつもりなの? | トップページ | 新しいもの »