« 緊急事態宣言の弊害 | トップページ | 膨らんでいくぞ »

マーキング

鈴鹿市の市道交差点で鉄製の信号機の支柱が根本から腐食して倒れた事故で、耐久年数の半分以下の年数で腐食した理由が散歩中の犬の尿だったというニュースが今朝テレビで流れました。”倒れた信号機の根元の地面からは、同じ交差点の別の信号と比べ42倍の尿素が検出された”とのことで、この支柱にオシッコをかける犬が多かったのが原因だった可能性が高いのだそうです。

それはまあ想像できるとして、このときのコメントとして、「犬の散歩をするときにはまず家で排泄させてから連れ出してほしい」とか「オシッコの性状をみると犬の健康状態がわかるのに外で排泄するとそれがわからなくなるからちゃんと家でオシッコさせて確認してください」とか専門家らしい人が云っていました。

「それ、どうよ?」って、愛犬家なら絶対にツッコミを入れるでしょう。その腐食した支柱に犬が大量のオシッコの垂れ流しをしていると思っているのでしょうか。電柱や信号機の支柱に小便するのはおそらく男の子。彼らが散歩中にオシッコするのはほぼマーキング。自分の勢力を誇示するためにする行為。別に小便をしたくてそこでするわけではないので、たとえ家で排泄してきてもそれとは関係なくそこに他の犬のオシッコの臭いがするならその上からその臭いを打ち消すように小便するのは当たり前です。オシッコした時にその上からペットボトルの水を形だけ掛けている人をよく見かけますが、あれでは腐食の予防にはなりますまい。むしろ、ワンちゃんたちに人気のスポットがあるのなら、そこを小さな柵で囲って直接かからないようにするとか腐食しない支柱にするとかそういう工夫の方が現実的ではありますまいか。

ちなみに、わが家の愛犬は女の子なので、マーキング的なオシッコはいたしません。

|

« 緊急事態宣言の弊害 | トップページ | 膨らんでいくぞ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 緊急事態宣言の弊害 | トップページ | 膨らんでいくぞ »