« 玄米食、続けられるか? | トップページ | コンタクトレンズ »

敗れた理由

東京オリンピックも半ばを過ぎて、団体競技も決勝トーナメントに入ってきました。

そんな中、最近、ネットや報道記事で目につくのは、「日本が敗れた理由は?」「あの采配は正解だったのか?」などの文字。こんな話題を振られる解説者やOBたちもイヤだろうなと思うのですが・・・それ、わたしたちに語って何か意味がある??

「○○選手が勝った理由は」「勝つためにやってきたことは」などの話題はドシドシ出してあげてほしいと思いますし、できるだけ素人国民のわたしたちも知っておいてあげたい、知っておきたい。でも、敗因や戦犯についてわたしたちが知っても(まあ、個人の意見だから正解かどうかも分かりませんが)しょうがない。勝負をする以上、反省や敗因の分析は必要です。「なぜ負けたのか」「どうやったら勝てたのか」・・・それがないと選手は成長しませんしずっと勝てない人生になりましょう。でも、それは彼ら本人がやることであり、テレビやネットで語っていることはそのまま直接本人にアドバイスすれば良いことであって、わたしたちにとってはどうだっていいこと。むしろ、不愉快になることなので、マスコミもいちいちそういう話題を振らないようにしてほしいのです。オリンピックは選手たちには戦場であってもわたしたちにとってはお祭りなのだから、最後まで楽しくありたいじゃないですか。

選挙戦の後で、「なぜ負けたのか?」とかいう特集が必ずあります。あれと同じかなと思いますが、まあ、あっちの方がまだ理解できる気がします。

 

|

« 玄米食、続けられるか? | トップページ | コンタクトレンズ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 玄米食、続けられるか? | トップページ | コンタクトレンズ »