« 一悶着ありそうな気配 | トップページ | わたしは認知機能スコア良好なのか? »

サブスク

サブスク(サブスクリプションsubscription)という用語が氾濫していて、しばらく知ったかぶりしながら聞き流していたわたしも輪郭は掴めてきています。レンタルで月額いくらかを払うとその期間漫画読み放題とか映画見放題とか音楽聞き放題とかの特権があって、買うわけじゃないから手元には残らないけれど、安い料金で視聴したいモノを見たいだけ見れる、聴きたいだけ聴けるメリットがあるものだ、と理解しています。

でも、先日ニュースで東京駅のコインロッカーを月単位で借りれる”サブスク”ができた、とか云われて、「ん? これもサブスクなの?」とちょっとイメージが違ってよくわからなくなりました。そういえば、「今はカーシェアしたりレンタルしたりするのが便利なんだってね」と云ったら「それは”サブスク”って云うんだよ」と鼻で笑われたこともある。月単位で契約すると毎日スイーツ食べ放題の”サブスク”とかランチ食べ放題の”サブスク”とかはまだ理解できたけど、なんでもかんでも”サブスク”だと自分の理解の範囲を超えそうになっておりました。

でも、”金銭の「寄付」や定期刊行物の「予約購読」といった意味を持つ英単語”として捉えていたからピンとこなかったけれど、”本やCDといった商品にお金を支払って買うのではなく、一定期間にわたってサービスを使う権利を得る「利用料」を支払う方式”という説明を聞いて合点がいきました。そうか、『利用権を買う』ってことなのですね。

 

|

« 一悶着ありそうな気配 | トップページ | わたしは認知機能スコア良好なのか? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一悶着ありそうな気配 | トップページ | わたしは認知機能スコア良好なのか? »