« ネタ帳アーカイブ(4) | トップページ | 150年 »

年賀状

あけましておめでとうございます。

ここ10年くらい元旦はゴルフだ初詣だとじっとしていなかったから、今年は久しぶりの動かない正月(いわゆる”寝正月"?)です。

例年と同様なのは年賀状です。昼過ぎに、元旦でも働いている日本郵便の方が運んできてくれました。年賀状じまいの風潮の中、わたしも悩みましたが定年の年でもありフェードアウトの感覚で徐々に減らしていこうと思っています。基本的には年賀状はわたしの生存証明、生存通知だと考えていますから、年賀状を出すことには何のためらいもありません。ただ相手がそれを望んでいるのか?という思いだけです。わたしが出すから返事を出す、という御仁も少なくなかろうと思うわけです。だから今年は年賀状を出す相手を勇気を持ってかなり減らしました。そして今日、思った以上に書いていない相手からの年賀状が届きました。まあいつものことではありますが、今回は返信すべきかどうかひとつひとつ吟味することにしました。2年以上返信していない相手、単なる印刷分だけで何の追加コメントも入ってない人、そういう人は返信を止めました。せっかく出していただいているのに形だけならもう必要ないだろう(お互いに)と割り切ることにしたからです。一言でもコメントを書き足している年賀状にだけは返信することにして。お返事を書かなかった皆様、大変申し訳ありません。

|

« ネタ帳アーカイブ(4) | トップページ | 150年 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ネタ帳アーカイブ(4) | トップページ | 150年 »