« やせた? | トップページ | このジイさん、誰? »

これは熱中症?

昨日のことです。

早朝にワンズに起こされてからいつになく寝苦しくて結局寝付けないままに朝を迎え、寝不足感満載で出勤しました。仕事はいつもの様に忙しく、午前の仕事が終わってから外勤(産業医)に行くべくタクシーに乗り込んだあたりからおかしくなり始めました。妙に暑くて汗が引かない。「これが今年の『猛暑』なのね。体温以上の暑さなのね。日頃屋内にいるから気づかないのね」と思いながらも全く尋常ではない気分で出社して2時間の業務をこなしました。昨日は産業保健師さんが体調不良で欠勤してたのでリモートで指示を受けながら休む間もなく仕事をこなしました。帰りのタクシー内では疲労困憊となり、「もしやこれ、コロナでは?」と思いながら職場の体温計を通すも平熱。この時点で『脱水』なんか全く念頭にありませんでした。妙に空腹感が出てきたので勤務時間内なのにコンビニでおにぎりとサンドイッチを食べたら少し持ち直しました。

大急ぎで行ったワンズの散歩は台風風が心地よく少し気分は回復。でもただただ寝不足感に襲われながらも、昨夜は18時半から街中の研修室で産業医研修会があったので市電に乗りました。2時間の研修の前半は途中でさすがに居眠り。ところが15分の休憩時間になったら、急に頭痛とムカムカ感が出始めました。「なんじゃコラ」です。この辺りで、「これ、もしかしたら熱中症か?」などと思いましたが、今日は特に炎天下に居た事もなかったし、一応何か食べてきてはいたから脱水になるはずはない。まさか台風接近による低気圧の影響か?などと、帰りの路面電車の中でも思案を巡らす。電停から自宅までの10分間を歩く自信がなくなったなんてこと、多動児のわたしとっては一大事ではあります。結局、電停まで妻に車で迎えに来てもらって、水分と一緒に、作りたての焼きそばを貪り食ったら、すっかり良くなりました。

今朝は全く平常を取り戻しております。当初は、こっそりコロナ感染したのかと半ば諦めていたけれどどうもそうではない。「そうか、もしかしたらこれが『熱中症』というやつなのか。『そんなはずはない』なんて、考えてはダメなんだな」と痛感しました。「喉が渇いてなくてもこまめに水分を取りましょう」ってこういうことなのか。自分が取っているつもりの水分量なんて、全然たりてなかった可能性が高いということなんだな。そう認識して、反省した次第です。

|

« やせた? | トップページ | このジイさん、誰? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やせた? | トップページ | このジイさん、誰? »